FXの億万長者

 

キーワード

貿易収支

一段安

ストキャスティクス

アウト・オブ・ザ・マネー

エマージング市場

SGD


オススメのページへ

外国為替保証金取引 の危険
外国為替証拠金取引 のメリット
FX の取引き
オススメ のFX 会社
レート 激変 への対策
FX の弱点
FX で着実に 儲ける !
FX のマイナス
 
オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

−今日のFX用語−
EBS
「EBS」とは、外為ブローカーを介さずに外国為替の売買を行える端末での取引のことをいいます。Electronic Broking System の略です。


FX の損失

ロング(買い)から入る戦術 か、それともショート(売り)から入る戦略 かは、その時々の相場 の局面 によって判断すると処理 できます。 取り引き には順張りと逆張りがありますが、徐々に 小さな収益 を積み重ねていくスタイルが希望 なら、順張りがお勧め です。

2カレンシー を比べる 場合、相対的な需要 を検証 するのが重要 ですから、ファンダメンタル分析が実用的 なのです。 因みに ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では一番 高額 の取引高で、慣れてきたらできれば 挑戦 したいカレンシー ペアです。


予想外 なボラティリティ に注意

運用成果がたいして 進展 しない投資家 の人 は、一度自分のトレード 方法の問題点を解明 してはどうでしょうか。 予想外 な方法 かもしれませんが、場合によってはトレード をしない時を作るのも、潜在的なリスク を最小 にするという意味では意義  のあることです。

どんなテクニカル指標も弱点 がありますから、1つの指標だけで相場 を予測 するのは厳しい です。2つの指標を組み合わせて予見 するのがベストな 用法 です。 資源国であるオーストラリアのカレンシー であるオーストラリアドル(AUD)は、強い経済と高金利に意義  があり、人気 になっています。

 
© Copyright